今日の紬舎!みんなでワイワイ

By / 9th 3月, 2016 / News / No Comments

ニュージーランドから来たユーセンさん、昼の1時頃、一人だけかなりのんびり起床。冬場は日本人のゲストさんがほとんどで、皆さんかなり早くに出かけるので、こういうゲストさんは久しぶりでなんだか分からないけど嬉しいです。
紬舎のコンセプトは、「3日目に観光のこと思い出してようやくおかげ横丁行くような、のんびり暮らすような旅ができる秘密基地のようなところ」だからでしょうか。
実は彼は後に、文字通り3日目におかげ横丁に行くのですが…

その後フラッとどっか行ったと思ったら、なんとたまたままんぷく食堂で知り合った伊勢の似顔絵師さんに、夫婦岩まで連れてってもらい、二軒茶屋餅本店に連れてってもらい、二軒茶屋餅15個入りお土産に貰って帰ってきました(・□・;)
12801209_1731185910451376_570091258566615401_n

「伊勢サイコー♪───O(≧∇≦)O────♪」とのこと。良かったです(^^;;

みんなで楽しくいただきました(*^^*)

今日は天気が良く、朝お掃除と洗濯を済ませた後、窓際でうつらうつらとお昼寝をしておりました。最高に気持ちの良いお昼寝でした。
993081_1731185947118039_1171056026661284273_n

その後、近所の大きな町家と蔵を借りて、モノ作り作家さんのシェア工房作ろうとしているユウスケさんにくっついて物件の見学に行き、アップサイクル家具作家さんとお話しし、急いでチェックインに戻ったらなんと、来て2日目の新人ヘルパーちゃんがわたわた必死でチェックインしようとしてくれてたのをバトンタッチし、慌ただしい一日でした。
12801307_1731185930451374_854279655496503786_n

ユウスケさんと話をしに来た、マッサージ師のゆりちゃんも遊びに来て、さらに飛び込みのゲストさんも2名加わり、10名超えの賑やかな夜でした。ここ最近、飛び込みのゲストさんがたくさん来てくれ、とても嬉しいです。
12804642_1731185897118044_4937340756278163673_n

伊勢神宮内宮お参り!美味しい日本酒の立ち飲み屋さん発見。

By / 17th 1月, 2016 / News / No Comments

オーナーtomoです。
ちょっと遅くなりましたが、内宮さんのお参りに行ってきました。
伊勢神宮も、5日を過ぎると混雑もだいぶ落ち着いてきました。
image

なんと、去年の6月以来すっかりお馴染みのスタッフとなったレオンくんの妹と彼氏がシンガポールから来日、4人で行ってきました。

image
レオンくん妹と彼氏の食べっぷり飲みっぷりに、私もびっくりでした。
まずはビール2杯、カキフライ、丸天のたこ天、豚捨コロッケをいただき…

image
おはらい町の立ち飲み屋さんで飲んだ日本酒が、びっくりするくらい美味しかったです。
白鷹という名前でした

image
試食させてくれる干物やさん

image
射的もしてきました笑
オーナー4発4中!!!お菓子ゲット!
ランチに手こねと伊勢うどんセットを食し…

image
外宮前に移動、山村みるくがっこうに寄り。ホットフルーツ!!
image

またもや豚捨に寄り、メンチカツ笑

往復自転車でしたが、都会育ちのシンガポールメンツには伊勢の坂4キロはきつかったようです。。。

image
楽しんでくれたかな!

2015/12/31〜2016/01/01紬舎の年末年始!!後半

By / 1st 1月, 2016 / News / No Comments

image

自転車で4.5キロ、深夜の内宮へ!!
やっぱり雰囲気出したいなぁと思い、少し遠回りをして、灯篭と大鳥居の続く御幸道路ルートへ。寒くなかったのが救いでした。

ものすごい渋滞で、残念ながらこの車は皆車内で年を越すんだろうなぁと思うと切なかったです。自転車で行くのは大正解でした。

image
深夜のおかげ横丁に到着!たくさんの人でした。お店もほぼ空いており、賑やかな夜のマーケットといった感じ。

image

まず、入ってすぐ団子の誘惑に負けます。

image

干物屋さんまで開いてる!試食いただきました。

image

どんど火。暖かい火にあたり、空に吸い込まれてゆく火の粉を眺めながら、年の瀬か〜実感ないなぁ〜としみじみ。

10561652_864191773702348_8013490540195108643_n

image

お参りに内宮へ。この時期だけしか入れない、スペシャルな深夜の内宮。明かりに照らされた夜の神宮の森の神秘さと、年越しを目前にした人々の不思議なエネルギーが混ざり合う独特の空気。

どんど火の前で新年を迎えました。

12417615_863630163758509_4846542224659484539_n 10246693_863630197091839_3617502406541754181_n

お神酒も頂きます。
おろしたてのコートに華麗に甘酒をぶちまけたオーナー。日頃の行いの悪さでしょうか。。

そして再びおかげ横丁に。
1902785_1708178439418790_5360071569039514101_n
射的やったり。銃の構え方がガチすぎる韓国人ヨン君。(←軍隊経験者)
周りの子供が引いてます。

image

10628033_1708178452752122_5760792545013264563_n

今度は肉の誘惑に負けます笑

そして、また自転車こいで外宮に向かい、お参りをして、宿に帰り、その日のみ朝の3時まで開けてくれている旭湯のお風呂でさっぱりして初詣は終わりました!

最後に銭湯に行けるのはよいですね〜^^

みなさんも良いお年を☆

 

2015/12/31〜2016/01/01紬舎の年末年始!!前半

By / 1st 1月, 2016 / News / No Comments

こんばんは、オーナーTomoです!

紬舎もオープンして早半年。
今年は20名を超えるゲストさんと、総勢6名のスタッフと、年越し蕎麦のふるまいにホットワインのふるまいに、チャリこいで深夜の内宮に初詣に、とっても楽しい年越しができました^^
大晦日もお正月も一人黙々と壁紙剥がしと漆喰塗りをしていた涙ぐましい去年を思うと。。

まず、みんな憧れのアラジンブルーフレームヒーターの修理に朝から取り掛かります。この家から出てきた掘り出し物です。

image
1325_861147324006793_954939195767609527_n

か、カッコイイ。。。。泣けるほどかっこいいです、アラジン。

1005518_864191723702353_5373506605979089616_n
亮さんがめっちゃいい感じに部屋の写真も撮ってくれました。

image

夕方になり、チェックイン開始。早い目に到着した仲良し女子ズは、お菓子とジュースを買い込んでずっと楽しそうにUNOやってます。
後ろではスタッフたち、年越しそばの準備開始。

image

オープン日に見に来てくれた弟の会社の後輩、ひとみちゃんも半年ぶりに来てくれました!!
image

こちらはお土産のライダー最中。ひとみちゃん、成人おめでとう^^

image
お蕎麦ができました。30玉茹でました!!!

image

image

みんなでいただきます!

image

その後ホットワインもオーナーTomoよりふるまい!
Jamiseの年越しイベントのお手伝いに行くひとみちゃんを見送り、いい感じになってきたところでみんなで内宮に!

後半へ続く

素敵なゲストさんたち

By / 17th 12月, 2015 / News / No Comments

12366370_1702077290028905_3604249783200188329_n

朝からすごい話に花が咲いてる香港カップルと、世界を駆け巡る写真家のゲストさん。
香港カップルは、牡蠣食べに浦村まで行くはず。出発しなくてよいのか?
しかし、電話で確認してみたら外国の方はレンタカー借りられないらしい>_<

そしたらなんと、写真家のゲストさんに牡蠣を食べに浦村まで乗せてもらえることになった!!ラッキーだねい!
オーナーが裏で、ゲストさんに写真を見せて、「浦村で牡蠣食べ放題なんてどうですか〜?」と手を回していたことは知るまい(^ω^)

山盛り牡蠣を食べ、その後内宮の赤福本店まで連れてってもらい、赤福食べて帰ってきたそうですよ〜
香港では牡蠣がものすごく高いらしい。2000円食べ放題でびっくりしておりました
写真家ゲストさんは滋賀出身で、伊勢の美味し〜いもの食べに来たそうです。めっちゃ気さくで、優しくて、すてきなお二人。
12391447_1702135026689798_2157218158376783185_n

そして夜は、卵焼きの作り方を教えてくれとお願いされているので、卵焼き作りです。

tamagoyaki

甘え上手な彼女、ひたすら寡黙な彼氏。良いカップルですな

living01
待ってる彼IMG_8159

いただきまーす!
オーナーからは落とし卵入りお味噌汁と炊き込みご飯の振る舞い。

お揃いのダウンジャケット、お揃いのiPhone5c(レッド)持って、実に中よさげな二人です^^
二人ともほんとめっちゃ素敵で、3日間実に楽しい日々を過ごせました。明日でついにチェックアウトかぁ〜、寂しい

 

Japan backpacker’s link Guesthouse award 2015 優秀賞と女子旅応援特別賞を頂きました

By / 16th 12月, 2015 / News / No Comments

ななななななんと、Japan backpacker’s link Guesthouse award 2015、優秀賞と女子旅応援特別賞を頂きました(゜ロ゜;三;゜ロ゜)
どうしよう私どうしよう
錺屋さんやらかがみやさんやら、憧れのゲストハウスと並び、恐縮しまくっております。東京ひかりさんは知らなかった、気になる!

なんかいい言葉が浮かびません、素直に嬉しいです!このゲストハウスを支えてきてくださった皆さん、ありがとう>_< オープンして半年、まだまだ進化中の紬舎。 I have to keep trying to improving!という良いプレッシャーにもなりました。 これからももっともっともーっと頑張るぞー! そして最近は、私を支えに支えてるスタッフ達、ほんとありがとう 二人のおかげで、最近直したかったとこを直したり、増やしたかったものを増やしたり、充実しております。 アワード一位を取ったHOSTEL North+Key Kyotoさん、おめでとうございます。しかも3冠とのこと。

ゲストハウス奈良日和りのスタッフさんが来てくれました♩

By / 15th 12月, 2015 / News / No Comments

12342276_1701910710045563_8272153436565533570_n

オーナーTomoとパシャリ!
ゲストハウス奈良日和り。。。
行ってみたーーいo(≧▽≦)oめちゃ素敵そうなゲストハウスです。
ほんとに素敵なスタッフさん^^

奈良日和りさんのすぐ近くで、新たにゲストハウスをオープンすべく頑張ってる女子がいるそうです。毎日天井剥がしたりと、大仮装工事中だそう。応援に駆けつけねば!

IMG_8152

そして今日の紬舎。
香港からの素敵カップル達と!(ぶれた)
クールな彼と、明るくて元気な彼女。牡蠣が大好物だそうです。
そんな彼女のために、オーナーTomoは浦村の牡蠣食べ放題のお店のリスト製作中。。

12376266_1701951153374852_7746766830571536199_n

こちらはフランス出身、日本在住のピエールさん。ノリが、ノリがとにかく大阪なんです…!笑
素敵女子と二人で来てくれました〜。博多で同じシェアハウスに住んでて、伊勢で久々の再会だったそうですよ。
紬舎はとても隠れ家ちっくな場所にあるので、皆さん恐る恐る玄関を開け入ってくるのですが、彼は玄関開けた瞬間からノリが超軽かったです。
いくら今年は暖かいとはいえ、Tシャツにマフラーはなかなか不思議な格好ですな。

SMILEトースター購入

By / 13th 12月, 2015 / News / No Comments

CViLvbAUsAAjBFb
紬舎では朝ごはんに無料の食パン置いてます。ささやかですが。。
朝パンがあると、パン焼いてコーヒー飲んで、リビングで宿泊の皆さんの憩いの場ができるのですよね。その雰囲気がすごく良くて、朝パンを置くことに決めました。
SMILEに焼けるトースターも購入!!笑

皆さんのまったり朝の風景を載せま〜す

12316094_1697894973780470_4754437179852680849_n

12345680_10207628397935313_3340050464101360717_n
12342751_10207628397775309_2669615872002014368_n

もう12月なんですね〜。

By / 6th 12月, 2015 / News / No Comments
紬舎もオープンして以来あっという間に丸半年なんですね〜。去年の今頃は、借りたばかりのこの建物を黙々改装工事をしてたなぁと感慨深いです。
 本当にたくさんの人に出会い、たくさんの人に支えられ。毎日色んなことを考えたり、反省したり。そんなオーナーを一番励ましてくれたのは、いつもゲストさんたちでした。
はがきを送ってくれた方。連休中、ミスも重なっていっぱいいっぱいだった私に、「頑張りすぎないで」って、小さなギフトを買ってきて、帰る前に渡してくれた方。フェイスブックで絶えず記事にイイネをくれる方。次の宿に持っていくね!って、フライヤー持っていってくれた方。たまに様子見に来てくれる、近所の素敵なゲストハウスのオーナーさんとスタッフさんたち。改装工事中から、色々世話してくれる方。紬舎を、いつも周りの人に紹介してくれる方。最近は、素敵なスタッフもやってきてくれました。まかせっきりで、本当申し訳ない。
みなさんの小さな励ましが、オーナーの大きな力になってます!もっともっとパワーアップしてくからねー!
派手で大きなことをやるのは苦手。
 でも、小さなことを地味にコツコツするのは得意。
 そんな私を励まし続けてくれた、この半年間に紬舎にやって来てくれたゲストさんとの日々が、何より大切なオーナーTomoです。IMG_8077 IMG_2030 IMG_2003

水木しげるさん追悼

By / 2nd 12月, 2015 / News / No Comments

12345665_1698325390404095_8267471545908263996_n

 

先日亡くなった水木しげるさん、大正11年生まれ。紬舎の建物と同い年でした。両者が生き抜いてきたのは、激動の時代だったのでしょう。
この家は、戦火が目の前まで迫り、庭のところで止まったそう。隣は全て焼けたそうです。
水木さんの生きてきた時代の激しさは、彼のことを調べると、言うまでもありません。
本当に偉大な漫画家でした。彼にしか残せない事を、後世の人々に沢山残してくれた漫画家でした。
海外の友達も何人か追悼コメントをFacebookに残していて、国外でも知名度が高かったことに驚きました。

ゆうちさんに、境港のお土産を頂きました。
12301632_1698325397070761_9015760582317218750_n
境港。地形を地図で見ているだけでもワクワクするとこですね。
行ってみたいなぁ

今日は先週末来たゲストさんが、なんと昨日戻ってきてくれました。鬼饅頭とスガキヤラーメンの話でオーナーと盛り上がってた、愛知からきた水野さんです。
日本の城巡りが好きなのに、城のない伊勢に戻ってきてくれ、光栄な限りです。
彼の話を聞いていると、今まであまり興味の無かったお城に興味を持つことが出来ました(^_^)

愛知の観光は、犬山がすごくいいらしいです。調べてみると、確かにとっても素敵な場所な感じ!
犬山にゲストハウスあったら良さそう
12289728_1698325423737425_640936088067852357_n
お土産にむかごを何故か持ってきてくれた水野さん。
スタッフヨン君の料理魂に火がつき、なんと深夜のむかご料理大会!!笑

オーナーは、むかごで鬼饅頭を作ればウケるんじゃないかと思っております。。絶対まずいけど

スガキヤラーメンを美味しいと言ってくれる、この東海地方の安心感